本文へスキップ

本格的な茶室を備えた静かな佇まいの日本庭園 玉泉館跡地公園

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0126-24-4255

ご予約はこちら

玉泉館跡地公園


 岩見沢における随一の鉱泉として四季眺望に富み、数百年前アイヌがこの地を発見、真冬でも凍結せず、一帯には鹿が群れをなし、鳩が数多く生息し傷を癒したという。
 明治36年、「山鳩の湯亭」として料亭旅館が開業。翌年の明治37年、自噴する鉱泉をボーリングした結果、メタンガスと共に湯が玉の如く湧出することから「玉泉館」と改名し、温泉旅館の日本庭園として春の桜、秋の紅葉の名所として古くから岩見沢市民に親しまれていたところです。
 昭和50年代後半には、旅館も廃業され、かつての玉泉館の面影はすっかり失われ、多くの市民のみなさんからも復元のご要望があり、市が用地を確保することが出来たことから、昔の姿を復元した日本庭園の公園として整備を進め、平成13年12月に、名称を「玉泉館跡地公園」として都市計画決定されました。
 整備に当たっては、市民の皆さんの憩いの場、やすらぎの場として、また昔の玉泉館の面影をしのべるような日本庭園風公園として整備を行い、心字池を中心に、季節によって彩りを換える木々が適所に配置され、太鼓橋で結ばれた中島に建てられた茶室「玉泉庵」は、日本伝統の建築様式を生かした本格的な茶室となっており、静かな庭園の中で茶の湯を楽しむことができます。
 玉泉館跡地公園は、『岩見沢のたから発見・発信プロジェクト』による市民がえらんだ岩見沢たから10選にも選ばれており、道内の写真愛好家が四季折々の写真を撮りに来園されています。

NEWSお知らせ

2017年11月13日
現在、冬期間のため閉園中となっております。4月下旬の開園までお待ちくださいませ。

2017年10月26日
茶室「玉泉庵」の茶道具備品を更新しました。

2017年10月26日
10月1日より岩見沢のバス路線が変更となり、玉泉館跡地公園へのバスルートも変更されました。


玉泉館跡地公園のパンフレットはこちらからダウンロードできます。


NEWSメディア情報

【テレビ】
平成27年10月19日(月) 18:20〜18:50 STV 『どさんこワイド179』
平成27年10月19日(月) 17:30頃 NHK総合テレビ 『シブ5時』
平成27年10月17日(土) 18:30〜19:00 テレビ北海道 『旅コミ北海道 じゃらん de GO!』
平成27年10月16日(金) 18:10〜19:00 NHK総合テレビ 『ほっとニュース北海道』
【ラジオ】
平成28年10月13日(木) 14:50〜15:00 HBCラジオ 『カーナビラジオ午後一番!』
【雑誌】    
平成29年9月19日発売 北海道じゃらん(2017 10月号)

地元の人に聞いた!本当は教えたくないMYベスト紅葉ドライブ P39

平成28年9月20日発売 北海道じゃらん(2016 No.282) とっておきの名所&穴場へ紅葉めぐりドライブ      P41
平成27年10月20日発行  北海道じゃらん(2015 No.270) お手軽紅葉名所めぐり P42
平成27年2月13日発売  じゃらんで旅する♪北海道2015〜2016 南空知お出かけMAP! P142 
【WEB】    
北海道じゃらん http://www.recruit-hokkaido-jalan.jp/
北海道ファンマガジン http://pucchi.net/hokkaido/trippoint/gyokusenkanpark.php
ぐうたび北海道(北海道バリュースコープ株式会社) http://www.gutabi.jp/spot/detail/2289
いわみざわのたから
発見・発信プロジェクト
http://iwamizawashi.info/index.html
サイドマガジン http://www.saide-magazine.com/tyosatai/
%E6%9C%AD%E5%B9%8C/hanami.html
写真

information店舗情報

玉泉館跡地公園

〒068-0820
北海道岩見沢市東山3丁目3-1
開園期間 4月29日〜11月3日
→アクセス

お問い合わせは指定管理者へ
(公社)岩見沢市シルバー人材センター
TEL.0126-24-4255

玉泉館跡地公園

Facebookページも宣伝